「さとり世代」

 

「さとり世代」「ゆとり世代」の価値観とは、

今までの世代と、ちょっと反対な部分があります。

世代によって、価値観という物があります。

その価値観は、時代に応じて変化して行きます。

「さとり世代」とは、欲がないとか、興味がないとか言われておりますが、

今までの、社会的集団や周囲に合わせる文化に同調するのではなく、

個の価値観を大切にして、まさに悔いのない人生を歩みたい、というような考え方の持ち主なのです。

かといって、まったく周囲に同調しない訳ではありません。

逆に孤立する事や嫌われる事には敏感です。

やりたくない事をやるという部分や、

コストパフォーマンスを重視したり、

自分らしさを追求する側面があります。

このような価値観が現代の価値観と違い、

社会に出ると、仕事を重要視しなかったり、

組織に合わせる事ができなかったりと、

周囲に合わない価値観に、何を考えているかわからない、などと言われます。

しかし、社会に慣れたら、同じ価値観に変わって行くだろうと

思う方がいらっしゃいますが、そんな事はありません。

この社会が、この「さとり世代」の価値観に変わっていくのです。

ですから、今の世代は、この「さとり世代」の価値観を受け入れないといけないのです。

自分の価値観に合わない人は、なかなか他の価値観を受け入れられません。

ここで、イライラしたり、気分を悪くしたりしていては、自分の体がもたなくなります。

人生死ぬまで、学びなのですね。

一つ方法があります。

それは、全ての価値観が受け入れる事の出来る境地です。

自分の概念を最大限受け入れにする事が必要です。

全ての概念を受け入れる事が重要なのです。

この地球上の概念を全て受け入れる境地です。

 

地球上の物と全て同じ概念がもう一つあります。

まったく同じです。

どこでしょうか??

答えは、

自分の中です。

自分の中の概念と同じものが、地球上にあるはずです。

そこに受け入れられない概念があるとしたら、

地球を否定する事になるのです。

自分の中をすべて受け入れる事は、「自己受容」ですね。

こちらがトレーニングです!!

「自己受容」実践トレーニング【6ヶ月コース】

「自己受容」実践6ヶ月コース


 

ここにもヒントがいっぱい

忘年会&こころのセミナー

忘年会&こころのセミナー

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話

コメントを残す