嫌われる勇気 「より大きな共同体の声を聴け」 「自己受容」

 

アドラー心理学である「嫌われる勇気」を「自己受容」の観点から1項目ずつ書評しております。

今日は「より大きな共同体の声を聴け」という項目です。

「より大きな共同体の声を聴け」といわれて、

大きな共同体のイメージをしたとしても、

「居場所がない」と思っている人には、到底無理な話です。

わからない人が多くて当然です。

幼少期に自分の「居場所」がない

と思っていた人は、まず「自分」という「存在の価値」が認められなくなってしまいます。

そんな中で、「より大きな共同体」と言われても、

まったく理解できないはずです。

なぜなら、その共同体感覚は、「自分」が認識出来て

やっと見えてくる意識だからです。

理論的に、そうなんだ。と学んでおくしかないと思います。

「自己受容」が出来た時、必ず見えてきます。

・・・・どんな感じだって?

「あぁなるほど・・・・」

こんな感じです・・・


 

ドラマを見られて、私もアドラー女子になりたい!!

っと思った方は、こちらのサイトに訪問してください。

アドラー女子になる為に・・・

アドラー女子になる為に・・・

 

実際そのような人にあってみたいという方は、

2月12日の中野サンプラザ「こころの仕組み体験セミナー」

以下より内容をご確認ください。色々な「こころの仕組み体験」が体験できるセミナーです。

こころの仕組み体験セミナー

こころのしくみ体験セミナー

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話