自分と自分の宇宙は無い 

 

オーストラリア国立大学の研究所が発表した、量子論の奇妙な性質についての論文が、2015年5月25日世界的な科学誌「Nature」に掲載されました。

この宇宙は存在しない。

物理学が到達した、空の世界

 

流れなんですよね、すべては

ぐるぐると流れているのです。

だから過去はない。

人間の記憶にしか過去はありません。

だからそこに囚われる事は、前に進みません。

人間が意識することが、現実になります。

だから「宇宙人」がいると多くの人が本気で思っていると

宇宙人が出てきます。

「無」から「有」を作る

これは、簡単

坐禅をする時に「目」を開ける理由わかってしまいました。

この動画がヒントになるかも・・・

 

 

出典元 トラップキング

この世の中は存在しない、自分もまた存在しない。「無」

「自己受容」=「無」

「無」から「有」を作るには、

人間が「無」にならないとけないのです。

山登りをしたり、ランナーズハイになる時

フロー状態になる事で、共時性が起ります。

フロー状態を作れば、思いのまま。。


詳しくはここで話ましょう!!

こころの仕組み体験セミナー 5月13日

自分らしく輝く「こころの仕組み体験セミナー」5月13日

 

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話