ひょっとこ踊りとマインドフルネス イベント開催!!【10月20日】

福島県郡山市西田町に、デコ屋敷という江戸時代から300年以上続く

春駒や三春張子人形の発祥地があります。

そのデコ屋敷という集落の1つに、恵比須屋 橋本広司民芸があり、

そこの橋本広司さんは、17代目にあたる、ひょっとこ踊りの名人です。

 

橋本さんのお話を聴いていると、「マインドフルネス」につながる

深ーい境地を話してくれます。

 

伝統工芸の中には、ダルマ作りも含まれております。

ダルマとは、「達磨祖師」という

禅宗の「祖」と言われる人物の事です。

「七転び八起き」という言葉の意味を橋本さんの体験から話してもらえたり、

自分がここに生まれた意味や、ひょっとこの面をかぶる事で得られる出来事など、

経論の文字にとらわれることなく、自己の本来の面目に徹することを目指す、

達磨大師の禅思想を体験から伝えていただけます。

 

深ーいお話しをお聴きして、実際にひょっとこの面を作って、

体験する企画です。

日常で役立つ「マインドフルネス」に通じる考えや、

その境地に気付く事が出来ると思います。

お申込み、詳しくはこちらから


 

Mindful Counsulting

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

詳しくはこちら
自己受容「マインドフルネス」
クリック