005 イライラを収めるには 「アドラー女子」

感情のコントロール「アドラー心理学」

サダコの話を聞いているうちに、イライラが止まらないという話題になりました。イライラとは、怒りの感情で、自分自身や他者に対して沸き起こるものです。感情とは、自分でコントロールするのは難しいのです。その感情がコミュニケーションを難しくする要因でもありますので、ここではそれらの方法や体験談を語ってもらいます。


岡部 潤
サダコさんがイライラする時はどんな時ですか?
サダコ
いつもイライラしている気がします。何をやってもダメな私、なにをやってもしっくりきません。この前なんか、調理師の資格とったんですが、結局使い道がなくてしっくりきません。
ユウコ
サダコさん調理師の資格取ったんだ、すごいなぁー
サダコ
全然スゴクないですよ、誰だってとれますから・・・
樹比多 なつ
サダコさん、私はスゴイ事だと思いますよ、努力して取ったものですから、将来的に使える場面だってあるでしょうから・・・
岡部 潤
サダコさんの考え方だと、なにやってもダメな自分になってしまいます。少しでも、「出来ている自分を認めていく事」が重要なんですよ。
樹比多 なつ
そうそう、私だって前は、何をやってもダメだと思っていました。でも、1日の終わりの今日の出来た事を、当り前の事でも自分で褒めるようにしたら、すごく気持ちが楽になったんです。
サダコ
そうなんですか?
樹比多 なつ
はい、絶対気持ちが楽になるので、是非続けてみてください。自分を認めてしまう事で、こころが落ち着きますから、他者にイライラしたり、機嫌が悪くなる事などが、殆どなくなりました。不思議なくらい・・・
サダコ
私もそうなるんでしょうか?
ユウコ
サダコさん試にやってみましょうよ、私と一緒に頑張りましょうって言ったじゃないですか!!
サダコ
なにからやったら良いのでしょうか?
岡部 潤
そうですね。まずは、自己概念のチェックをしてみましょうか?
ユウコ
へー、自分の事がチェックできるんだ。スゴイ!!
岡部 潤
では、サダコさん、ユウコさんこちらにアクセスしてチェックしてみてください!

 

マインドモンスターでは、自己肯定感をチェックするツールです。自己肯定感とは、自分の事をどれだけ「認めているか?」と言った指標を数値化します。マインドモンスターでは、数値に限らず、マイモンというキャラクターが出現し、その値に応じたキャラクターが数値の状態をポーズで示します。コメントも今のストレスの状況を解説し、どのような事に注意したら良いのかというアドバイスまで演出いたします。この値がわかる事で、その人が今どんな感情で「ストレス」になっているかがわかります。我慢、イライラ、不安、プレッシャー、パニック、あなたはどんなキャラがでましたか?

 

 

 

 

 

 


 「アドラー女子」心理カウンセラー







 


 

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話