「マインドフルネス」での雑念は「自己受容」で解消

マインドフルネスとは、「今に集中する」事が大切
と、言われる事が多いと思います。
この「今」に集中する事で邪魔になるのが、

「雑念」です。

雑念が悪いかと言えば、それ自体が悪い訳ではありませんが、
雑念があると、集中が途切れる事になるます。

雑念から、ネガティブな感情に入っていく事がグルグル回る思考に
陥りやすくなりますので、このネガティブな感情がなくなれば、
集中しやすくなる事にもなります。

そこで、「自己受容」

いきなり「自己受容」と言われても、意味が分からないと思いますが、
これが大切だという事だけは、是非覚えておいてください。
受け入れられない自分が、他者へのイライラを起します。

自分さえ、受け入れてしまえば、電車の中のマナーの悪い人も、
自分の子供の事にも、感情が動かなくなります。

「自己受容」には、実践トレーニングがあります!!【7月開始】


7月スタート「自己受容」実践トレーニング 6ヶ月コース

Mindful Counsulting

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

詳しくはこちら
自己受容「マインドフルネス」
クリック