㊙企画書 心理カウンセラービジネスモデル ③競争社会の遺産(認めてくれる場所がない)

認めてくれる場所が無い

㊙企画の「心理カウンセラービジネスモデル」を1枚づつ解説して行きます。

本日は①競争社会の遺産(認めてくれる場所がない)です。
競争社会の枠組みで、我々の生活は豊かになりました。町の整備や、家庭生活において、不自由のない仕組み作りがなされてきました。今の社会が出来たのもその競争の結果でした。そこは否定できません。

その反面バブルが終わり、切り詰めた経済生活の中に生まれたのは、「ストレス」です。

寝ずに働いて、お金が沢山入ってくれば、お酒やレジャ―に発散する事は沢山出来ました。現代はその景気が良かろうとも、庶民の懐には回って来ない状況になり、「ココロの病気」になる人が後を絶えません。それ程までにも、頑張る事が必要で、認めてもらう事が必要でしょうか?

これも「承認欲求」が満たされない事で起きている問題の1つです。
そして、この「承認欲求」は、「学ぶ事」「資格を取る事」「優秀な成績を収める事」という社会的価値観の中には答えはありません。

どれだけこなしても、決して自信にはならないのです。現代社会は、上には上がいる「競争社会」の構造です。すると、他者を蹴落として自分を満たさないと、出世できません。そうなりますと、社会に他者を「認める人」がいなくなってしまうのです。誰もが余裕が無くなってしまい、自滅して初めて競争から降りて、そしてやっと自分で、自分を認めて、承認が満たされる事となります。

自滅する前に気付くには、この作業を「自己受容」で解決する事が重要です。


back
Next

 


「Lovely Meeting」

「Lovelyなあなた」を探すイベントです!!
協会「専属カウンセラー」の
wichi-whts こと「藤川富紀子」を囲むトーク会です。

詳しくはこちら ↓

http://jikojyuyou.com/lovely/

Lovely Meeting 申込みフォーム

参加希望日程


認めてくれる場所が無い
登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話