「自己受容」が進むと、全ての出来事が自分の学びの為に起ってきます 「明日の約束」

明日の約束

自分の事を受け入れ始めると、今起きている出来事のその意味が深まってきます。

「自己受容」が深まる事で、同じような出来事が繰り返されたり、意味ある偶然が重なる事もあります。そしてその意味を良く理解していくと、自分の学びの為に起っているのではないか?と思えるようになってきます。

同じような内容の相談を受けたり、社会的に共通な問題に取り組んだり、意味ある人に出会ったり、と・・・

時には、突き落とされたように、「辛い出来事」の時もあります。時には飛び跳ねる程「嬉しい出来事」もあります。そんな出来事は誰が作っているかといえば、すべて自分なのです。気付きがあって初めて意識に落ちるという状況になりますが、そうなればその問題はもう起らないでしょう。そんな出来事を先祖のお告げだとか、守護霊が・・・とか言う人がいるかもしれませんが、ココロの深い所が観れるようになれば、過去の記憶や感情にその意味が刻まれているのが、見えてきます。カウンセリングが出来れば、誰でもそのような捉え方ができるのです。そこには、亡くなられたお婆ちゃんの苦労や、自分の母親の苦労が見えるかもしれません。そこを先祖というなら確かにそうなのですが、それは今いるその人の中にあるエネルギーです。その人がそこにいなければ、それは成り立ちません。ですから、相談者は自分で答えを持っているのです。

ここが観えると、この世界は「感謝」しかありません。


企業向け「マインドフルコンサルティング」
ストレスマネジメントはこちら

明日の約束
登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話