身近な所に競争・・・

ストレスマネジメント

劣等感を抱える理由は、比較にあります。比較は割と普通に始まります。兄弟の競争が一番早いでしょうか? 下はいつも上にはなれなくて、追い掛ける立場です。そこに比較があります。上にはわからない境地です。末っ子パワーというように、底力をもっているのが、末っ子だそうです。オリンピックやサッカーの有名選手は、末っ子が多いそうです。

親が兄弟を比較したり、学校の先生が比較したり、親戚だったたり

どっちかに上か下が付いてきます。勉強はお兄ちゃんだけど、スポーツは弟ね、とか・・・
この比較が自分に火を付ける事もあります。自分の母親を尊敬し、そこに追いつかないといけないと思ってしまったり、兄に追いつかない事を劣等感として、抱えたり・・・
意外と多いです、その時の立ち位置や、競争をそのまま自分として。争っている人。
何故か、頑張り過ぎる人や、結構頑張っているのに、まだまだだと思う人。色々な思いが入れ混じって今の自分を作っている訳ですが、

「今それ必要ですか?」

と問いかけてみてください。知らないうちに、おやじと張り合っていたり、母親に追いつこうていたり、兄に対して劣等感を抱いていた思いが、自分の劣等感としていまだに持っていたりしています。一旦過去は取り去って前に向いて進みましょう!!「自己受容」


100%GIVというクラウドファンディングに応募しております。
「休み明けの仕事が楽しくなる「ストレスマネジメント」を広めたい」
https://100giv.com/project/detail/?id=66

ストレスマネジメント
登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話

コメントを残す