職場で起こっている今の問題は、過去の自分が作っている

ストレスマネジメント

今、職場で起こっている問題とは、実は過去に同じ関係で起こした問題の繰り返しです。

「マインドフルネス」をしていると、その問題の正体がわかります。ストレスの内容をお伺いしてますと、その問題の周辺の問題や関わり、背景などが見えてきます。そこで発する1言2言がキーポイントになります。すると、その人の癖や、習慣などが見えてきますので、そこにヒントが隠されているのです。

「これだけしているのにまだ・・・」なんていう言葉からは、

相手に求めている事がある事がわかります。しかし相手は、こちらの事など考えてくれませんから、その食い違いが、イライラを起すのです。イライラするということは、本来やりたい事ではない事を相手にしていたり、我慢が多い場合があります。「自分ばっかり・・・」
このようなタイプの方は、幼少期の家庭でも同じような状態にあります。母親が仕事で大変とか、父親から暴力を受けていた母親を守らないと行けなかったとか、そのような出来事が周囲に気を使い、頑張り過ぎてしまう事になるのです。

結構多いと思います。「ココロの仕組み」を学び、マインドフルネスをする事で、このような問題も根本的に解決いたします。


100%GIVというクラウドファンディングに応募しております。
「休み明けの仕事が楽しくなる「ストレスマネジメント」を広めたい」
https://100giv.com/project/detail/?id=66

ストレスマネジメント
登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話