AIカウンセラー 「ストレスマネジメント」

ストレスマネジメント

親友がAIになる日

AI「人口知能」が、カウンセリングをする日は来るのか? そんなに難しい事ではないと思います。悩みの相談とは、答えを求める事よりも、自分の答えに同意してくれた方が、結果的に「ありがとう」と言えるのです。ですから、親友となるAIを作るのは、そんなに難しくない事と思います。話す言葉でその人の傾向もわかるとおもいますし、AIに語り掛ける頻度で、依存度も違うと思います。検索結果を知りたいのか、寄り添ってもらいたいのか、ある程度人間のパターンをデータとして入れておけば、その傾向を読み取り、データを蓄積して、その人固有のAIカウンセラーが出来上がります。

問題は、そのAIに依存してしまった場合。

AIは、悪い事を言わなくする事もできますし、裏切る事もありません。そんな特徴に、依存したい人は、そこから逃れられなくなる可能性があります。するとどうなるか? 色々な方向が考えられますが、AIとゲームをしたり、癒されたり、もうそこが楽園となりますので、それ以外の事が考えられなくなります。

もし、AIに育てら得た子供が出来たら? もって生まれた個性は反映されますが、感情面は穏やかになるかもしれません。愛情という面では均等になりますし、色々なシュミレーションの結果が得られますから、不安も少なくなるかもしれません。全部の人間がAIで育った場合、個性を重視した人に育って行くと思いますが、そのプログラム次第では、言いなりになるようにすることや、意志をなくす事などといくらでもコントロールが可能です。平和と言えば平和ですが、どうなんでしょうか??


100%GIVというクラウドファンディングに応募しております。
「休み明けの仕事が楽しくなる「ストレスマネジメント」を広めたい」
https://100giv.com/project/detail/?id=66

ストレスマネジメント
登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話

コメントを残す