劇場型コンサルティング 「ストレスマネジメント」

劇場型カウンセリング
  • 「Mind Accept」という「ストレスマネジメント」を表現すると、
    「劇場型コンサルティング」という感じです。

ただし、台本はありません。しかし「シナリオ」はすでに、皆さんの企業に備わっています。通常の「コンサルティング」とは、コンサル会社がスキームやプロジェクトを投入して、実践していくものと思います。企業からすれば、コンサル会社に土足で入られ、あれやこれやの支持を受けて、違和感を感じながら進めていくイメージかと思います。
「劇場型コンサルティング」では、まず、社内の現状から「シナリオ」を抽出します。「心理カウンセラー」だからこそ出来る裏技です。すると役者が出現し、台本も見えてきます。数回の訪問で、社内の問題を捻出してゴールを設定します。この問題とは、人間関係の問題であったり、ストレスケアであったり、組織の連携や、売上アップであったりします。

実践は、この台本の内容を、演者(社員)さんが気付いてもらうように促します。

右に方法での結果、左の方法での結果を「マインドフルネス」を使ってイメージします。すると最善の答えに結び付いて、行動に移せます。カウンセラーはアドバイスをしません。しかし、答えはわかっています。でも教えません。台本をイメージしてもらい、そこから演者さんに、答えに気付いてもらう事が大切なのです。気付くと即行動に移せますので、結果が現れます。対人関係もこれで解決します。実際導入していただくと、3ヶ月から、4か月が本当にドラマのように移り変わり、ワクワクしてきます。すると自然に売上などの業績もアップし、退職者も激減します。「Mind Accept」とは、そんな企業向けの「カウンセリング」を主体とした「コンサルティング」です。まるで、「劇場」でリアルなドラマが繰り広げられると言う感じです。


100%GIVというクラウドファンディングに応募しております。
「休み明けの仕事が楽しくなる「ストレスマネジメント」を広めたい」
https://100giv.com/project/detail/?id=66



「劇場型コンサルティング」お問い合わせ

劇場型カウンセリング
登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話