今この満たされていない想いは? 愛情がもらえてない? 「マインドフルネス」 

 

先週の「満月」にちなんでか、

先週は気持ちの消化をしに来た方が多かった。

飛び入りで来るくらいだから、よっぽど辛い気分だったのだと思います。

「満月」というのは、本能が活性化する時期。

「満月」を見て狼男が変身するくらいだから、

抱えている本当の「こころ」が、むき出しになります。

そんな時は、思考が「マインドトーク」側になり、

不安や心配がグルグル回ります。

そのグルグルを今回は、LINEを通じて、

体験させていただきました。

ご本人には、とんでもなく辛ことと思います。

僕も、出口のなさに、段々辛くなりました・・・

そこで、グルグル思考が回る問題点を1つ見つけました。

まず、本人に答えが出てない所。

これは答えがないので、絶対グルグル回ります。

最大の問題は、その考えている答えに、相手がいるという事です。

相手の判断や相手の答えを待っているようですと、

絶対、その不安や考え事は解決しません。

なので、対策としては、「事が起ってから考える」です。

まーこれが出来ないから考えちゃうんですけどね。

そして、本題の満たされない想いは、愛情をもらえてないからか?

という部分ですが、

愛情をもらうというと、だいたい「母親」になりますが、

ここについて、まとめてみました。

 

 

3名の方の母親との関係です。

3名とも、母親が仕事で大変だったり、病気であったり、無関心であったりと、

何かしらの「闇」があると言っておりました。

親が~~だったから、私は~~だったという考え方が安易に出来ます。

 

確かに、そういう事はあったと思います、

しかしその兄弟も全て同じかというと、

そうでもない人もいるのです。

当然、兄や弟などの立場もありますが、

この3人の共通点は、

「自分で勝手に生きよう」
「この日を何とか暮らそう」
「自分でなんとかしよう」

と、自分に「責任」をかぶして、突き進みます。

すると、苦しかった時も、悲しかった時も、一人で解決しようとします。

プラス、めちゃめちゃ頑張ります。

この頑張りが、誰にも評価されなかったり、

他者に求めたりして、それが叶わなかったときに、ドカンと落ち込みます。

そして、自分を責めるんです。

これが、辛くなる原因です。

この辛さを時には、両親に向けて、あなたたちが勝手に産んだからとか、

頭ごなしに、否定された過去を思い出して、少しでも自分の気持ちを保とうと防衛します。

確かに、そんな現実もあったと思いますし、そのような判断しか出来なかったと思います。

今、振り返れば、この自分への責任を、ちょっと緩くしてあげるだけで、

自分のこころが助かります。

すると、他者にも優しくできますし、余裕も生まれます。

ちょっと、相談する、頼る事も必要かもしれません。

 

満たされない想いは、愛情をもらえてないからか?の方は、

そんな、感じで捉えてみてください。。


あと、「マインドフルネス」も効果的です。

グルグル回っている時は、特におすすめですが、

「マインドフルネス」をしようとすると

過去のあいつ(自分)が闇に引っ張ってくるそうです。

あっそーだ

1つ面白い現象がありました。

ある人が、

「マインドフルネス」をするのに、座布団くださいと、

隣の部屋から、探して持ってきました。

・・・・

20分坐って、

スッキリしたって言って、

座布団を返しに来たのですが、

「あれ、これどこですっけ??」

って、全然最初と違う所に置いていくんですよ・・・

って、えーーーー

さっき自分で探して持っていったのに・・・

と私は心の中で思ったのですが、

多分、「マインドフルネス」する前と、した後では、

違う自分なんですね。

「前向き」と「後ろ向き」・・・

不思議です・・・


6月30日までのセール

 

 

 

 

 

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話

コメントを残す