笑顔

 

笑う事でこころがつながる・・・

赤ちゃんが笑うとそこは、歓喜につつまれ、

怒っている人も、和ませる力があります。

人は、目が見えなくても、表情は認識できるようです。

脳障害で目の見えなくなった人の実験結果でしたが、

脳の偏桃体が反応していると言う事です。

ですから、無意識で相手の感情を感じ取ってしまう人は、この偏桃体の

働きが強いのかもしれません。

 

この偏桃体にポジティブな信号を送れば、

その場は和むという事です。

どちらも、「NHKスペシャル ヒューマン なぜ人間になれたのか」

からの情報ですが、

イラク戦争の現場で、アメリカ軍が和平交渉を進める為

地元の宗教指導者を訪れた際、地元住民が宗教指導者を捕まえに来たと勘違いして

暴動寸前になったそうです。

すぐさまアメリカ軍の司令官に情報を送った所

司令官が、「笑え」と指示したそうです。

軍人が笑い出すと、当たりの雰囲気は一変して、緊張した現場が和んだそうです。

笑顔にはそんなパワーを秘めているんですね。

 

人に注意する時は、笑顔を作って行うと、意外と聞き入れてくれます。

毎日の生活でも、人に「楽しく」、「笑顔で」接する事で、

様々な場面でコミュニケーションが円滑になります。

 

 

こちらの動画、ボランティア降臨となっておりますが、

同じ家事をするにも、楽しんでするのか、

それとも、生活に追われながらするのでは、

家族の反応、結果がまったく異なります。

 

動画の中での、奥さまとボランティアの会話です。

母 どうして誰もわかってくれないの?

ボランティアだから感謝してくれるのです。
もうそろそろ、頑張るのをやめたらいかがですか?

母 あなたとってのボランティアとはなんですか?

自分のこころを満たす事です。
ボランティアになれば皆が私を求めてくれます。

誰かに喜んでもらわなくても、私の喜びを求めていけばそれでいい

幸せはそこにあるんです・・・

 

まぁ、奇妙な物語の中の事ですが、

一理あります。。

 

「笑顔」と「自己受容」もおおいに関係がありますね。

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話

コメントを残す