嫌われる勇気 「ここに存在しているだけで価値がある」 「自己受容」

 

アドラー心理学である「嫌われる勇気」を「自己受容」の観点から1項目ずつ書評しております。

今日は「ここに存在しているだけで価値がある」という項目です。

ここにいるだけで価値がある。

人間も自然の一部と捉えれば、呼吸をして物を消費して、

木であっても、そこで光合成をしてそこにいる価値があります。

人が生活を営む事は、他者への学びになる事もあります。

例え自殺をしてしまった人がいても、そのサインに気付いて

止める事が出来ないと、悔やんでいた人がいても、

その方がいなくなったことで、いつまでも悔やんでいる事が

良い事ではないという勇気に変わったり、

そこをバネにしていなくなった人の分も歩もうと、

勇気に変える事、

色々な面で、存在の価値に変わります。

 

ですから、犯罪から喧嘩、暴力など、

通常なら、許せない事も、常識はずれの事も、

起っている、すべての事に意味があり、

反省したり勇気になったりと

他者への学びに貢献しています。

ですから、どんな事が起っても、「課題の分離」で切り替えて、

良い方向に考え方を変えていく事をおすすめします。


2月12日の中野サンプラザ「こころの仕組み体験セミナー」

以下より内容をご確認ください。色々な「こころの仕組み体験」が体験できるセミナーです。

こころの仕組み体験セミナー

当日のスケジュールが決まりました。

 

登録はお済みですか?

 

ご登録はお済ですか!?

最新の情報をお伝えいたします!!

okabejun
 姓  *
 名  
メール   *
携帯電話